IKITEKUTEKU

煩悩 & 欲望 ジャーナル『IKITEKUTEKU』は、愛と金と欲望と…生きる術の研究&実践記。「煩悩と欲望」に向き合うメディアです。

ツルニンジン(荽人参) 【Q&A精力用語集】|冷涼の地に生える、高麗人参を超える精力原料って?

      2016/04/27


ツルニンジン(荽人参)

ツルニンジンが精力増強に効力があると聞いたけど、ホントウかな?

 

はい。それは、本当です。

 

ツルニンジンは、現地では、どんな風に扱われてきた植物なのだろう?

 

栽培が盛んな国、韓国においての話です。ツルニンジンには、ツルニンジンの花が咲きます。そして、このツルニンジンが咲く場所は、山深いところです。山の陰に、密やかに咲く植物として、古くから知られてきた植物なのです。

 

元来は山は山でも、奥の北側の斜面において生息している植物だということもあり、高温だったり、乾燥した気候には強くないため、植えても上手く生育しないと言われています。

 

つまり、なぜ韓国だと、精力効果がある成分のツルニンジンが咲くのか? と言えば、それは、朝鮮半島の気候は、緯度が高いことから、日本よりもずっと冷涼であることが考えられます。

 

加えて、韓国での栽培地は、やはり高所栽培が基本だと言います。山裾で栽培する場合もあるそうですが、やはり栽培となると平地や裾では困難な植物になってしまうようですね。

 

そもそも、その前に、ツルニンジンって、なに?

 

ツルニンジンは、北は北海道にはじまり九州、そして、お隣りの朝鮮や中国、さらにはユーラシア大陸一体に分布するキキヨウ科多年生ツル植物として知られています。

 

精力がつく原材料には、朝鮮人参をはじめとして「人参」と名のつくものが多いのですが、このツルニンジンに関しても同じです。韓国においては、伝統的な滋養強壮効果のある高級食材として口にされています。

 

また、別名では「羊乳」という名前も持っています。これは、茎を切ると出てくる白い乳液のような汁が出るためです。この白い液体も、実は、 健康に良い影響を与えると言われております。

 

じゃあ、そのツルニンジンは、どんな成分が、どんな風に効能効力をもたらすの?

 

韓国産のツルニンジンについては、効能が確認されている成分がいくつかあります。サボニン、フエルニルブロパノイド化合物、炭水化物、タンパク質など、 特にランセマサイドAというサボニンは、キキヨウやヒカゲツルニンジンなどに含まれています。しかしここで注意が必要なのは、日本産 のツルニンジンにはほとんど含まれていないという点です。

 

テストステロンが低下してしまっている場合には、その体質の改善作用があり、精液となる精子を形成し促進する作用もあり、これに伴う抗不安作用もあります。ツルニンジンにより、テストステロンが正常な状態になることで、性欲が回復して、性衝動が向上し、精子を製造する力も向上すると言われています。

 

同時に、テストステロン値が上昇すると、異性を惹きつける体の臭いであるフェロモンが分泌され、ドーパミンという興奮作用を持った神経伝達物質を増加させます。そして、骨盤にある神経(骨盤神経)に働きかけて、男性器を勃起させやすくするなど、SEXに必要な作用を次々にオンにしていきます。

 

では、ツルニンジン、これ、どうやって摂取できるシロモノなの?

 

「ツルニンジン酒」というものがあるらしいです。しかし、日本では、なかなか入手できないみたい。
が、いろいろ調べてみると、ここで、なかなか興味深いお店、北海道天然ツルニンジン専門「養参蔵」を見つけました。

1111

そして、このお店、なんと、場所は北海道にあるようです。

ツルニンジンについての説明もわかりやすいので、少し引用させていただきましょう。

◆ ツルニンジンとは

高麗人参の効能については多くの皆様の知るところですが、高血圧の方の使用には適しません。「ツルニンジン」は血圧の高い人にも低い人にも有効で、高麗人参を上回る効能を持っているにもかかわらず、医薬品としては市場に出回る機会が得られませんでした。中国や朝鮮半島の山奥に自生していることが知られていますが、実は日本の山中にもかつては多数存在しました。

その効果効能については昔から知られていたにもかかわらず、日本では乱獲が進み殆ど入手できない状況に陥っていたのですが、北海道では100年物の蔓人参が自生しています。この様な大自然の中で自生しています。

◆ 希少!天然ツルニンジンの効果、効能

和名|ツルニンジン(蔓人参)
生薬名|韓国:羊乳(ヨウニュウ) 中国:党参(トウジン)

高麗人参と同じような効能があるといわれ薬用にされる。
漢方ではツルニンジン属の他種を含め党参(トウジン)と呼ぶ。

●疲労回復
●健胃整腸
●強壮
●去痰(気管や気管支にたまった痰を除去すること。)
●快眠
※1日 1回、就寝前に小さなショットグラス1杯程度(約20ml)の飲用で、楽に寝ることができます。
●癌(ガン)の予防、改善
※特に肺癌・大腸癌・消化器系の癌に効果的
●白血病造血作用
●新陳代謝の活性化(体脂肪率の燃焼促進)により肥満対策
●慢性肝炎の症状軽減
●糖尿病の症状軽減
●高血圧の改善
●更年期障害の防止または、症状軽減

 

最後に、愛と煩悩の王子がツルニンジンを考えてみた

なるほど、なるほど。ツルニンジン、知られていない割には、

あるいは、ぼくも知りませんでしたが、
それなりに、現地の人(主に朝鮮半島の人)には、
愛用されてきた原材料のようですね。

しかし、忘れてはいけないのは、
このツルニンジン、日本の冷涼の地、北海道では、
しっかり、目をつけて、栽培しているひとがいるという点です。

そして、ここ北海道天然ツルニンジン専門「養参蔵」、専門店というだけあって、かなり説得力のある説明をしてくれています。

商品は、生天然ツルニンジンそのものと、ツルニンジン酒と
2パターンが、主力商品みたいですね。

生ツルニンジンが2800円で、ツルニンジン酒が1200円なので、
どちらも比較的、入手しやすいですね。

丸ごととなると、1万円を超えての、
かなり高額なものとなってきますので、
試すなら、上のどちらかでしょうか…。

個人的には、ツルニンジン酒、試してみたいです。
1200円くらいだったら、いいですよね。

しかし気になるお店だ。このお店。

そして、高麗人参を上回る効力を持つという
ツルニンジン、ちょっと実感してみたいので、
やはり、ツルニンジン酒だけは、
購入してみることにします。
(レポートは、後で、あげますね。)

って、宣伝みたいになってますが、
当方、このお店とは、一切かかわりありませんので、
あしからず。

 

 - ED克服|成分&原材料, ED(勃起不全/インポ)