IKITEKUTEKU

煩悩 & 欲望 ジャーナル『IKITEKUTEKU』は、愛と金と欲望と…生きる術の研究&実践記。「煩悩と欲望」に向き合うメディアです。

ザゴールド( The Gold)の値段(価格)に関してのアレコレ |コスパいいの?悪いの?

   


 

精力剤 ザゴールド(The Gold)は高いの? 安いの?

ザゴールド(The Gold)の価格、値段は?

ザゴールド(The Gold)の1箱の価格は、12,980円。

日割りにすると、いくら?

1日あたりのコスパで計算すると、 427円/1日ということになります。

12,980円で入手できる分量は、どれくらい?

「300mg×6粒(1包)×60包 (1日2包で30日分)」です。60包あるのは、嬉しいですね。

12,980円の商品に含有される成分量はどのくらいなの?

シトルリン600mg、アルギニン600mg、アカガウクルア300mg、トンカットアリ150mg
オルニチン、イチョウ葉、銅、マンガン、セレン、クロム、グルタミン、チロシン、ロイシン

ザゴールドの価格について特徴的なことは?

精力剤の分野においては、非常に珍しい、一箱飲み終えたとしても「全額返金」ができる点。ご注文から40日以内であったら、100%返金できてしまいます。つまり、約1ヶ月の間、試飲してみて、「こりゃダメだ」と思ったら、空になった箱と引き換えに100%返金を受けてもらえるわけで、これは、まさにザゴールドの価格の最大の秘密と言えそうです。というのも、12,980円が、高いか安いか? で言ったなら、メーカー側は、これに対して「決して高くない」と考えているという自信の表れなわけです。

同じメーカーから出ている「フォース(FORCE)」と価格を比較すると、どうなるの?

フォース( FORCE )の価格は、12,000円。分量は、240粒(約24~30日分)。1日当たりの値段は、約400~500円。

フォース(FORCE)に入っているのは、次の成分です。「アルギニン・チロシン・メチオニン・グルタミン・オルニチン・ロイシン・イソロイシン・バリン、グルコン酸亜鉛・銅酵母・セレン酵母・マンガン酵母・クロム酵母・酸化マグネシウム・フーカス 、ビタミンE・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB3・ビタミンB5・ビタミンB6・ビタミンB12葉酸・ビオチン・レシチン」

他メーカーの精力剤「ビガリスブースター」と価格を比較すると、どうなるの?

ビガリスブースターの価格は、9,980円。内容量、30カプセル(約30日分)。1日当たりの値段は、約332円。

ビガリスブースターに入っているのは、次の成分です。「トンカットアリ濃縮エキス5,000mg(原末換算)、マカエキス末500mg(原末換算)、L-アルギニン、ドラゴンフルーツエキス 末、ビール酵母【亜鉛含有】、ライチ由来低分子ポリフェノール、高麗人蔘、シシウドエキス末、コーンスターチ、ビタミンE、ムクナエキス末、ショウガ末、 トウガラシ末、HPMC、クエン酸、カフェイン、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、着色料(酸化チタン)」

他メーカーの精力剤「ストロングミサイル」と価格を比較すると、どうなるの?

ストロングミサイルの価格は、12,916円。分量は、180粒(約22.5日分)。1日当たりの値段は、約607円。

ストロングミサイルに入っているのは、次の成分です。「シトルリン、レスベラトロール、エンゾジノール、イチョウ葉エキス、朝鮮人参、亜鉛含酵母、蛇胆、リコピンなど」

他メーカーの精力剤「エディケア(EDICARE)」と価格を比較すると、どうなるの?

エディケア(EDICARE)の価格は、11,410円。分量は、60袋(180粒入り)(約15~30日分)。1日当たりの値段は、約420~840円。

エディケア(EDICARE)に入っているのは、次の成分です。「フランス海岸松樹皮エキス(ピクノジェノール(R))10.0mg、アルギニン115.0mg、アスパラギン酸ナトリウム120.0mg、粉末還元麦芽糖122.2mg、結晶セルロース210.0mg、ステアリン酸カルシウム12.0mg、微粒酸化ケイ素10.8mg(コーティング材:ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム)」

他メーカーの精力剤「マカエンペラー」と価格を比較すると、どうなるの?

マカエンペラーの価格は、7,300円。分量は、90粒 (約30日分)。1日当たりの値段は、約270円。マカエンペラーに入っているのは、次の成分です。「マカ、シトルリン、クラチャイダム 」

他メーカーの精力剤「クラチャイダムゴールド」と価格を比較すると、どうなるの?

クラチャイダムゴールドの価格は、9,000円。分量は、60粒(約30日分)。1日当たりの値段は、約150円。

クラチャイダムゴールドに入っているのは、次の成分です。「クラチャイダム粉末、ゼラチン」

 

精力剤 ザゴールド (The Gold)の値段(価格)のコラム

ザゴールド(The Gold)という商品が、高品質であるということは、疑いようのない事実です。しかし、ユーザーとして気になるのは、これが品質の良さのみに留まらず、「料金と比べて、いい商品」なら問題はないのです。もっと言うなら、「リーズナブルなのに良い商品であって欲しい」というのが、多くの人の願いなのではないでしょうか?

品質というのは、個人差もあるし、体感してみないと分からないところも多々ありますね。これに比べて価格というのは相当正直です。少なくとも、いくらいくらかかるというのは、料金表を見てしまえばすぐにわかってしまう。その分、消費者が惑わされてしまうのは、やはり良くも悪くも価格面です。「安かろう悪かろう」「良かろう高かろう」ということは、世の常でありながら、精力剤の分野においては、少し当てはまらない感じもあります。

というのも、精力剤の世界って、インチキをしているメーカーが多すぎて、全く効かない精力剤も、「さもききそうなキャッチコピー」と「バカ高い値段」で平気な顔して売ってますからね。同じ成分を配合したとしても、やはり植物にも良質なものもあれば、粗悪なものもあるわけです。ですから、ある意味において、精力剤は、「必ずしも値段が高いから良いものであるというわけではない」のです。

しかし、かと言って、安いことにこだわると、全く効き目のないものを永久に買い続けるだけということになってしまいます。効果がなければ、それは、お金をドブに捨てているのと同じことになってしまうと思います。

一般人としては、やはり、良い買い物をしたい。つまり、コストパフォーマンス良く、費用対効果を考えた精力剤を買いたい、という想いを持っているのは、当た前のことだと思います。ベストパフォーマンスのとれる精力剤は何か? と、そのことに想いを馳せると、ボクの中では、上記の通りに、これは、簡単に答えが出てしまいます。

「答え」として、精力剤 The Gold ザゴールドのコストパフォーマンスは、非常に良いということになるかと思います。12,980円という価格に関しては、一見するだけでは、高いように感じる人もいるのかもしれません。

しかし、本当の意味での高品質と、それを中低価格に抑えている点は、いくら評価してもし過ぎることはないのではないかと思うのです。今回のエントリーは、ザゴールド(The Gold)の価格に関してのものでした。

 - 未分類