IKITEKUTEKU

煩悩 & 欲望 ジャーナル『IKITEKUTEKU』は、愛と金と欲望と…生きる術の研究&実践記。「煩悩と欲望」に向き合うメディアです。

松樹皮エキス 【Q&A精力用語集】|精力の出る効果原材料

      2016/04/23


松樹皮

松樹皮って、なんだろ?

松樹皮抽出物とは、その名の通り、松の樹皮からエキスを取り出したもののことです。

松樹皮には、どんな成分が含まれているの?

松樹皮抽出物には、プロアントシアニジン、40種類 以上のフラボノイド物質などがふくまれています。また、抗酸化作用が備わっているビクノジエノルとい う成分も含まれています。

松樹皮に含まれているプロアントシアニジンやフラボノイドには、どんな効果、作用があるの?

松樹皮抽出物の成分には、強い抗酸化作用だったり、抗炎症作用があります。抗酸化作用とは、細胞がエネルギー生成をするプロセスにおいて生じる活性酸素、悪玉(LDL)コレステロールの酸化、を防ぐ作用があります。上質の松樹皮抽出物になると、その抗酸化作用が高められ、ビタミンEの約100倍以上、ビタミンCの約300倍以上にものぼると言われています。実は、同原料は、古代より植物と薬の両面で利用されてきたもので、現代医学の祖であるヒポクラテスも、松の樹皮が抗炎症作用を持つことを述べています。

活性酸素、悪玉(LDL)コレステロールの酸化、を防がれると、どんな風に体にいいの?

生活習慣病の予防をしてくれることになります。加えて、血行を改善して美しい肌をつくるを補佐をしてくれます。

松樹皮は、どんな風に知られるようになってきたものなの?

元々は、16世紀フランスから、その記録は残されるようになりました。探検家ジャック・カルティエと彼のチームの記録に端を発しています。その記録によると、現地のインディアンから松の樹液で命を取り留めたことがあったと書かれています。記録によれば、一行は、ビタミンC不足による無力症、出血、貧血などが伴って起こる「壊血病」の症状が出ていたところだったそうです。それ以降、フランスをはじめヨーロッパで民間薬として広まったのだそう。

松樹皮は、ヨーロッパでは有名な原材料なの?

フランスをはじめとして、ヨーロッパでは、飲む化粧品という称号で人々に愛されているものです。松樹皮エキスは民間薬として愛されていますが、近年数十年間においては、薬としての効能作用についても研究が進められている天然成分でもあります。現在では、各国での研究リサーチが進められてきており、その安全性は、データおよび280本以上の論文としても、知の蓄積がなされています。また臨床試験は、100近くもの実績にのぼり、その参加被験者数は7千人を超えるなど、ハーブの機能性食品としては、あまたのエビデンスが記録されている原材料でもああります。

松樹皮は、精力剤、勃起薬としても有効なの?

勃起をするためには、血管、血流、血行が重要な要素になります。血管が不健康だったり、傷で硬く狭くなっていたりすると、血管を通る血液の流れがつまってしまって、興奮のあとで、血流が陰茎海綿体へと流れようとしても、妨害されてしまい、結果として、たたないということになったり、中折れの状態になってしまうということになってしまうのです。松樹皮=ピクノジェノールにあるのは、勃起に必要な血管機能をよくしてくれる作用をし、血管老化を防いだり、血管機能を改善する効果効能を持っています。

松樹皮が有効に働く原理作用として?

松樹皮が精力剤として有効に効果がある言われる大きな理由は一酸化窒素の活性化作用にありました。一酸化窒素の産出がなされると、血管内が広がることで、血流が促進されて、容易に勃起しやすい状態が生まれるのです。そして、この一酸化窒素を活性化に導くのが、松樹皮なのです。

松樹皮は、どう摂取するのが良いの?

一酸化窒素の産出は、メインとしては、アルギニンというアミノ酸を摂取することなされます。アルギニン・アミノ酸をとり、一酸化窒素が算出され、松樹皮(ピクノジェール)で一酸化窒素を活性化し、勃起改善を促す。というのが、作用の流れです。なので、アルギニンの摂取ありきで、これにより効果を高めてくれるのが松樹皮(ピクノジェール)ということになります。

松樹皮, pycnogenol

松樹皮のまとめ
松樹皮抽出物 松の樹皮から取り出したエキス
松樹皮の成分 プロアントシアニジン、40種類 以上のフラボノイド物質
松樹皮(プロアントシアニジンやフラボノイド)の作用 抗酸化作用、抗炎症作用=活性酸素、悪玉(LDL)コレステロールの酸化の抑制
抗酸化作用、抗炎症作用の結果 生活習慣病予防、血行促進
松樹皮の歴史 16世紀インディアンから松の樹液で命を取り留めたことがあった探検家がいた
ヨーロッパにおける松樹皮 数多くのエビデンスを持ったハーブの機能性食品として有名

 - ED克服|成分&原材料, ED(勃起不全/インポ)